内容証明 川崎市 示談書 不倫 慰謝料請求 行政書士 相続 遺言 武蔵小杉 東横線 南武線 幸区 高津区

万引き - 示談書 川崎 横浜 東京

*万引き

万引きをする理由はいろいろあるようです。
お金に困って、仕方なく万引きしたというのも気の毒ですが、犯罪である以上捕まるでしょう。


        万引き 示談書 嘆願書

万引きしたら

お金に困っているわけではなく、また、どうしてもその商品がほしいわけでもないのに取る人がいます。精神的に問題があるのかもしれません。クレプトマニアという病気もあるようです。

以前は、自動車の運転中に眠ってしまって事故を起こしたときは、一律に居眠り運転として罰則があったようですが、現在では睡眠時無呼吸症候群などの病気であれば刑事責任を問われないこともあるようです。

万引きも病気の場合は異なる対応をしたほうがよいように私は思いますが、一般にはあまり認められないようです。
時間と費用がかかっても、自分の名誉のために訴訟をしてみるのもよいでしょう。

万引き示談書

現実的には、被害者側と示談を成立させて、警察・検察官に「寛大な処分を求める上申書・嘆願書」を出してもらうのとよいでしょう。

被害者がコンビニ・ドラッグストア等のショップやチェーン店の場合、示談には応じてもらえない場合と、積極的に示談にしたいといわれる場合があります。

示談書の作成、嘆願書・上申書の作成、どちらもご相談ください。必要に応じて、弁護士・司法書士とも連携して最適な方法を検討します。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional