内容証明 川崎市 示談書 不倫 慰謝料請求 行政書士 相続 遺言 武蔵小杉 東横線 南武線 幸区 高津区

法律以前の話 - 川崎市 行政書士 内容証明

故人は資産家でしたか

うちの親はたいした資産家ではなかったから、相続の問題など起きないと考えておられる方は多いです。しかし、不動産や預金の名義書換などはどうしてもしなければなりません。相続税の多寡とは関係ないのです。そのときに遺産分割協議書をたいてい作成します。


    川崎 行政書士 協議書

こんな場面があったら

さて、ある病院の会計で、係の人があるご老人に
「保険証をお持ちでしたら見せてください。」
と言っている場面があるとします。
そのご老人は見せていましたが、「私は正直にずっと保険料を払っているんだ。どうして文句を言うんだ。」と怒っています。

係の人は、
「苦情を言っているのではなくて、新しい保険証が来ていると、3割負担から1割負担になっている人も多いので、念のため見せてもらったんですよ。その方が料金がお得ですよ。」
と説明するのですが、そのご老人は、さらに文句を言われたと勘違いして一層ヒートアップ。

よくある光景ですが、親がかなりの高齢で亡くなり、相続人もかなりの高齢となると、遺産分割協議などで上の例のように、まったく言っていることが行き違って混乱することがあります。

ご老人の中には認知症の疑いなどまったくないのに、理解力・判断力に問題のある方がかなりおられます。理解力が落ちているとしても、穏やかに、朗らかに年をとられる人もいますが、そういう人は比較的少なく、イライラしている人が多いようです。このご老人も係の人から何か言われるたびに、「文句を言われた」と感じるようです。

遺産分割協議は

家族、親族だけで集合して協議をすると、遠慮がないだけにこのようになりやすいといえます。
あるいは遠慮し合って協議が進まないかもしれません。(結局、言いたいことが言えないまま決着して不満が残るかもしれません。)

また、上にご紹介したご老人のように、話の通じない人が相続人の中にいると、揉める原因がなく、法律上の争いもないのに、遺産分割協議が難航するでしょう。遺産分割協議書をどのように作成するかという問題以前の話です。

そういう心配がある方は、初めから専門家に相談しておいた方がよいと思います。上の例のような場合、専門家に任せてもすべてうまくゆくとはかぎりませんが、相続人だけで混乱するよりはよいと思います。


    川崎 相続

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional