内容証明

内容証明文例集

内容証明郵便を専門家に依頼するよりも、自分で「内容証明文例集」を参照しながら書けばよいのではないか、と考えるのはもっともです。
内容証明だけでなく、さまざまな契約書の文例集があります。

問題なのは、文例集に載っている事例と自分の事情がどの程度共通で、どの程度修正すべきなのかという判断です。
その判断が的確にできるようなら、文例集を参考にするまでもなく自分で書けそうな気がします。

売買契約のときの「契約書」とか、きちんとした金銭消費貸借契約書がある場合の「支払い請求」などは、文例集をまねればよいことが多いかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください