不倫の後始末

不倫の精算、不倫の慰謝料請求にかかる期間

不倫問題の解決のために当事者が協議をし、示談書合意書等作成して、不倫の慰謝料の授受が終わるまでに、結局どのくらいの期間がかかるのかというご質問をいただくことがあります。

早く解決してしまいたいという人が多いのですが、これは相手のあることですので、期間をはじめにお知らせすることはできません。わからないのです。

実際に、早い場合には1週間とか10日で終わることもありますし、半年くらいかかったこともあります。とりあえず「3か月以内には、たぶん・・・」と申し上げていますが、わかりません。

通常は、当事者が直接面談するのではなく、メール等で協議し、要所では内容証明郵便を使うかもしれません。

手際よく手続きをすれば早いということもありますが、急ぐと、やりとりが雑な印象を与えるかもしれません。たとえ雑でなくても、ある程度の時間をかけたほうが気持ちの整理がつくということがあるかもしれません。急げばよいというものではありませんから気をつけましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください