離婚

配偶者の選び方?

ある程度の年齢になった女性が言っていたという話です。

『同じように育った人と結婚した方が幸せになれる。』

縁談とかお見合いというものには、こういう考えもあったようです。
GHQの憲法では、当初「結婚は両親の強要であってはならない。」という内容がありました。強要とはお見合いのことを指すそうです。

同じように育った人と結婚しないと、離婚につながりやすいでしょうか。
たとえばお金の使い方などが異なると、一緒の生活は苦しいかもしれません。
宗教の問題もあるでしょう。

あなたの感想はいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください