離婚離婚協議書

親権者

離婚、親権者親権者の死亡

次のようなケースでは、親権者は誰になるでしょうか?

未成年の子がいたのですが、両親が離婚したとします。
子の親権者は父親としました。監護権も父が持ち、実際に同居し、養育していました。
しかし、父が突然死亡しました。

親権者(一般には未成年の保護者といわれる人)がいなくなってしまったので、その場合は、親権を持たずに離婚した母親が親権者(保護者)になるのでしょうか。

親権者 離婚 川崎

親権者の死亡

親権者だった父の死後、子の「保護者」は離婚した妻、つまり実の母が自動的に保護者になることはありません。

広い意味で使う「親権」は

  • 「財産管理権」と
  • 「監護権」

を両方をまとめたものですが、

財産管理権と監護権を別々にすることもあります。監護権を誰が持つかは離婚届に記載する必要はありません。離婚協議書には書いた方がいいでしょう。

財産管理権とは、子の法律行為などを代わっておこなうので、法的に強い権限を指します。狭い意味での親権です。
監護権とは、実際に子の生活の面倒をみることです。

このケースでの母には狭い意味での親権(つまり財産管理権)もなく、監護権もありませんでした。父が亡くなった後は親権者がいなくなってしまいます。

それなら母が親権を受け継ぐのかというと、そういうわけではありません。離婚時に母が親権を持たずに、父が持ったのには理由があるかもしれません。ですから、父が死亡したから、自動的に母が親権を受け継ぐというわけにはいきません。
ただ、父は遺言で後のことを考えておくことはできたのです。

民法第839条1項
未成年者に対して最後に親権を行う者は、遺言で、未成年後見人を指定することができる。ただし、管理権を有しない者は、この限りでない。

管理権とは財産管理権のことです。

父も急に自分が死亡するとは思っていなかったでしょうから、子が成人する前に自分が死亡したら、親権者を△△さんにする、という遺言書を作成していなくても不思議ではありません。

死亡した親権者の叔母・叔父が法定代理人になれるのか

法定相続人とはいいませんが、遺言書で、兄弟姉妹を未成年後見人に指定しておけば、事実上、親権者と似た立場になることができます。「似た立場」とは、未成年後見人のことです。未成年者の監護養育したり、未成年者の財産を管理したり、未成年者に代わって契約等の法律行為を行います。この権限は子の利益のために行使する義務も負うものです。

第840条
1,前条の規定により未成年後見人となるべき者がないときは、家庭裁判所は、未成年被後見人又はその親族その他の利害関係人の請求によって、未成年後見人を選任する。未成年後見人が欠けたときも、同様とする。

2,未成年後見人がある場合においても、家庭裁判所は、必要があると認めるときは、前項に規定する者若しくは未成年後見人の請求により又は職権で、更に未成年後見人を選任することができる。

3,未成年後見人を選任するには、未成年被後見人の年齢、心身の状態並びに生活及び財産の状況、未成年後見人となる者の職業及び経歴並びに未成年被後見人との利害関係の有無(未成年後見人となる者が法人であるときは、その事業の種類及び内容並びにその法人及びその代表者と未成年被後見人との利害関係の有無)、未成年被後見人の意見その他一切の事情を考慮しなければならない。

 

実の母は、未成年後見人になれるのか

親権者であった父が死亡した後、親権者がいなくなってしまった場合、家庭裁判所が未成年後見人を選任します。
場合によっては、実の母が未成年後見人に選任され、親権者のようになることがあるかもしれません。

川崎市中原区の行政書士

川崎市中原区・武蔵小杉に本拠を置く行政書士です。
行政書士の業務範囲は広いですが、彩行政書士事務所は

などを中心にさまざまな業務を承っています。

  • 面談・相談:武蔵小杉・元住吉で面談しています。東急東横線・JR南武線ご利用の方には便利です。
  • 業務時間:平日だけでなく、時間外・土曜・日曜・祝日(正月)も可能な限り対応しています。ご予約ください。
  • 無料相談:簡単に済むこと、一般的なことの場合、電話・メールでお受けしています。
  • 予約:メール・電話でお願いします。電話は会議中など、出られないことがありますが、折り返しお電話をいたします。ひとこと留守電に「内容証明」とか「不倫の慰謝料請求」「遺言書作成」というように入れていただけると、迷惑電話との区別がつくので助かります。

親権者” への7件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください