内容証明

債務承認書

友人・知人だから口約束だけでお金を貸すということはあるでしょう。

しかし、間違いなく返してくれると思っていたのに、期限になっても返してくれないということは結構あります。

相手との関係もあるので、場合によって対処の仕方はさまざまです。最も良い方法を検討しましょう。

  • 貸し借りの客観的事実(契約書等)があるのかどうか、
  • 相手との親しさはどうなのか、
  • 相手に誠意はあるのか、

などを考えると、内容証明郵便での請求だけでなく、債務承認書の作成も効果的かもしれません。
早めにご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください